腕はポリキャップを本体に内蔵し、あとハメ出来るように加工。
プロペラントタンクはα-アジールから移植。
タンク取り付け部はジャンクパーツを加工し製作しています。
塗装は本体色の青はメタルカラーベースにクリアーブルーにて着色。
青はクリアーブルー+クリア-レッドの混色。
腕部はアルクラッド、メタルカラーで塗り分けています。
機体前部のエッジを中心にエナメルでドライブラシ。
その他アクリル、各塗料及びパステル、コピックなどで
ウェザリングを施しました。

機動戦士ガンダムへ