後頭部はMGターンAから流用。


右腕のマント形状のシールドはクロスボーンガンダムフルクロスから流用。


シールドシルバー部はアルクラッドカラークロムの磨き出し。

あのガンプラブームの時(中学生でした。)から持っていたギャンの西洋甲冑化。
この歳になってやっとできあがりました。
色々な資料を集めて各部に甲冑を思わせるディテールを加えながら
ギャンのフォルムは変えないというコンセプトで製作しました。
基本塗装はメタルカラーアルミの筆塗りです。
その後、磨き出し、メタルプライマー+各色クリアー
(イエロー、レッド、グリーン、オレンジ等薄めの物)を
吹き重ね、さらにメタルカラーアルミの粉をつけた綿棒で磨き、
さらにクリアーを重ねるという工程を10回程繰り返しました。
各部リベット部はリアルタッチマーカーで水垢のような汚れを
書き込み、ウェザリングパレットの「焼け」を
リベット上から叩くように塗っています。
他にもたくさん弄っているので書き切れないです。

機動戦士ガンダムへ