宇宙戦艦ヤマトに冒頭に登場する最後の地球防衛軍「日本艦隊」です。
ヤマト開発前なので当然波動エンジンも摘んでおらず、
武装もガミラス艦には全く通用しない旧世代の艦です。

沖田艦はメカコレの改造で艦首誘導弾発射口8門はGテンプルツインバルカンの1ピースを使用。
艦橋などの主砲はすべて1mm真鍮パイプを組み込み。
艦橋後部マストは0.4mmピアノ線、他に1/700艦船のジャンクパーツを配置。
後部エンジンノズルは艦体とノズル間に真鍮製ローレットナットを組み込み
ディテールアップ。
塗装はファントムグレーから立ち上げ、シャインレッドで塗装。
ジャーマングレー、レッドブラウンでウォッシング。
フラットアルミで塗装剥げを書き込み、
タミヤウェザリングマスターで微調整。
艦体、台座はオリジナルデカールを印刷し、貼っています。

小さな3隻の突撃駆逐艦はメカニックコレクションをウェザリング、デカールを貼り込みました。

宇宙戦艦ヤマトへ