ミサイルはプラスチック製網み棒に着色。煙はウレタンフォームに塗装。


機体後部エンジンノズル、ダクトは高輝度LED3個を6Vでドライブ。

宇宙戦艦ヤマトに登場するヤマト艦載機「零式52型宇宙艦上戦闘機コスモゼロ」です。
ヤマト第1作〜完結編(「ヤマトよ永遠に」は除く)まで主人公古代進の愛機として活躍しました。
キットの方はプロポーション、部品の合いも非常に良好です。
後部エンジン部に高輝度LEDを3発仕込み、コイン電池6Vでドライブ。
電池ボックスは既製品は使わず自作。そのため市販のコイン電池はほとんど使用できます。
本体色はスターウォーズのXウイングなどに使用されるクレオス315番。
赤はシャインレッドとモンザレッドの混色。黄色はクレオスの8番イエロー
機体前部の赤色部にスターウォーズのように本体色で塗装の剥離を書き込み、
機体全体をジャーマングレーでウォッシング。マスキングテープをパネルラインに貼り、
ウェザリングマスターなどでパネル部にウェザリングを入れています。

宇宙戦艦ヤマトへ